学会案内

このセクションでは、私たち、R.V.TUCKER Study Clubs 勉強会と、タッカージャパンのことを紹介します。

初めての方は「ごあいさつ」から順にご覧下さい。

私たちの勉強会への参加を考えている歯科医師の方は、「タッカー・ジャパン 日本での活動」をご覧下さい。

ごあいさつ

初めて訪れた方へのメッセージや、会長のごあいさつなど、その他タッカー・ゴールド・スタディクラブの特徴について記します。

タッカー先生とは?

タッカー・スタディクラブの創設者である、R.V.Tucker 先生について記してあります。彼の生い立ちや、この素晴らしい技術を確立した経緯などについて。

タッカー・ジャパン

タッカージャパンの活動内容、会則、役員について紹介します。 実習への参加を希望される方は、活動内容をご覧いただき、一度私たちの実習を見学にいらして下さい。

学会の目標

第1の目標は、高品質で長持ちする修復治療を行い、歯を温存することによって、患者さんの口腔内の健康を長期的に保つこと。これを達成するために、ゴールドを用いた治療技術を正確に学ぶ環境を提供する事です。

歴史

アメリカ北西部の太平洋岸では、金箔充填(ゴールドフォイル)の勉強会が活発でした。鋳造金修復(キャストゴールド)勉強会は、その勉強会の延長線上にあります。簡単ではありますが、歴史を振り返ることで、新旧のメンバー問わず、意欲の向上につながることを期待します。

執行評議会

学会は、各年の執行評議委員によって運営、改善されています。執行評議委員に加えて、外部委員、特別委員も重要な役割を果たしています。

年次総会

年次総会は、通常8月か9月に開催され、1つのスタディクラブが主幹を務めます。年次総会は、5つの講演・イベントから成り立ちます。

教育 / 教材

多くの教材、ハンズオンコース、ビデオなどは、R.V. タッカー・スタディクラブ教育委員会を通して、その情報を手に入れることができます。

□ « »

このページの先頭へ